ハーバルボールの使い方

象と太陽社のハーバルボール

ハーバルボールは、古くから伝わるハーブを使った温熱療法です。全身のマッサージ・腎臓や肝臓のケア・へそ温灸・アイパック・産前・産後のケアなど、ご家族で。大切な方と。また、セルフケアとしても幅広くご使用下さい。

男木島ハーバルボールの特徴

地中海性気候で育つ西洋ハーブと、和のハーブが共生する男木島ならではのブレンドが魅力です。オーガニック栽培したどのハーブも、太陽とあさつゆと潮風の恵みを受けて、いきいきと生命力に溢れています。使い始めは西洋ハーブの香りが立ち、時間が経つごとに和のハーブの落ち着いた香りに変化します。また、ヘアサロンならではの、シャンプー・トリートメント用やヘッドスパ用のハーバルボールも販売しています。

ブレンドしている代表的なハーブ
(季節により適したハーブのブレンドをしています)
ショウガ・ウコン・レモングラス・レモンバーム・レモンピール・オレンジピール・ローズマリー・レモンユーカリ・アップルミント・オーデコロンミント・ヨモギ・ドクダミ・柿の葉・ビワの葉etc...

ハーバルボール使い方

準備編
1.ハーバルボールを水に10分間ほど浸します。少しボールを揉むと中心まで水が浸透しやすくなります。

2.スチーマーで約10分。電子レンジの場合は、ラップをして焦がさないように注意し、1分毎にチェックしてください。(おおよそ1~2分)

3.スチーマーやレンジから取り出すときは、やけどに注意して持ち手を布などで覆ってください。