オープン日は一番静か。

しとしとしとしと降る雨のおかげで、移住して以来、一番と言っていいほどゆっくりした午後を過ごせています。

何を隠そう、今日は僕たち夫婦の9回目の結婚記念日であり、男木島での海とひなたの美容室のオープン日なのです。

オープンしたとは言うものの、当初の構想の半分くらいの仕上がりと言ったところ。店で使用したり、販売できるハーブの生産をするハーブ園の整備もまだまだ。店のお湯を太陽光で賄う計画にも着手しないと。。。

そんなこんなでやることを挙げればきりが無いけれど、今日はひとまず恵みの雨と言うことで。。。

オープンに向けて手伝ってくれた皆さん。お心添えいただいた皆さん。どうもありがとうございまーす!!

今後もより、好きなことだけ頑張る、良い見本には決してならない大人として頑張って参ります。

プレオープンなるか⁉ならぬか⁉

さてさて、皆さま。明けぬ夜は無いものです。”海とひなたの美容室”にもそろそろ完成の二文字が舞い降りてきつつあります。

残すところ、二階部分の手すりの設置、入口の石段の補修&手すりの設置、そして看板の設置と言ったところ。(これはこれでなかなかの作業量ではあるのですが。。。)そしてこれまた、未完のホームページも何とか完成させたい!!ホームページが整備されるまでには随分と時間が掛かりそうなので、とりあえずここで、当面の仕事内容のご紹介。

*コンセプト・・・パーマカルチャーやナチュロパシーの考えを基にしたノンケミカル美容室

*仕事内容・・・カット / ヘナ&ハーブカラー / ヘッドスパ / ワークショップ各種 / 足湯やびわの葉湿布などのほっこりメニュー / 訪問美容etc…

てなところです。色々したいことはあるけれど、スタートはこれでいっぱいいっぱい。男木島の季節のハーブも色々使って身も心も癒していってもらえたらいいなぁと思ってます。ヘナやハーブ類のネットショップも準備中です。

当面の目標は、島民の方に向けて5月にはプレオープンしたいなぁ…と目論んでますが、看板もないプレオープン前の店にちらほらと島民の方や知り合いの方が来てくれて、なんだかんだで忙しくなってます。これぞうれしい悲鳴と言うやつですが、看板なしでプレオープンに入る可能性がぐいぐい上昇中です。

特に春休み中は子供たちがいっぱいでにぎやかでした。子供心を目いっぱいくすぐる(大人心もまたしかりです)ために唯一外注して島の友人に作ってもらった天井まで続く木製の梯子がディズニーのアトラクション級の人気っぷりでこれは予想的中でかなり嬉しい。

まぁ、こんな感じで商売っ気が無く、経済活動なのか不経済活動なのか良くわかんないとこに位置する僕たちですが、何とか濃霧の中をコンパス片手に前進中ですので、気長に見守ってください。特に未完のままアップされてるホームページは日々更新し続けていくのでお楽しみに!!(決して誤字脱字、奇妙な文章、へんてこな写真に憤慨なさらぬよう…)

ご予約のことや質問はこちらまで。 zoutotaiyo@gmail.com 必ず返信しますのでごゆっくりお待ちください(笑

 

海とひなたの美容室の工事進捗状況♪

またまた久々の更新になりました。相も変わらず、ブログを書く暇もなく(息子を寝かしつけると、ほぼカムバックできないのです。。。)、朝から晩まで工事三昧の日々を送ってます。

3月のオープンに向けて急ピッチですが、9月半ばに着工してようやく1/3くらいの工程をクリアしたかなー!?と言うことで、めでたく進捗状況のお披露目に至ったわけです。

新しい店は眺めの良さを前面に押し出した作りに。と試行錯誤の末、2階建ての納屋の高さをそのまま生かしてフルリノベーションすることにしました。(お店からの絶景はぜひ現場で味わってくださいね)

まず、元々の納屋を柱だけの状態に解体。

元の納屋はこちら↓

そして骨組みだけに。。。

元の納屋は、基礎石の上に柱を乗せた作りでした。男木島は石垣の上に家屋を立てているところが大半で、うちもしかり。納屋の地面は、うっすらひかれた土をどけると石垣の土台が現れます。しかもその下には水が悠々と流れてくれていました。。。大雨が続くと、岩の間から水が湧いてくるので、これをどうするかが一番の悩みどころでした。結局僕が採用したのは、断熱材や鉄筋を敷いてコンクリートでベタ基礎を作ってしまう方法。普段の水の流れは止めずに上から橋を架けるようなイメージで。。。

工事しょっぱなからクライマックス並みのやり切った感でしたが、2ケ月ほどかけて基礎部分の工事を手作業で乗り切ることが出来ました。ちなみにこのセメント作業、風呂作りの際に手伝ってくれた元左官屋さんの現灯台守の方に教えてもらったノウハウがガッチリ役立ちました!!

11月に入ってからはようやくスコップをハンマーに持ち替えて、大工仕事に取り掛かれる喜びに浸りながら、シロアリにやられてたり、腐ってたりする柱を、取り外し交換。ちなみに家屋の強度や、補強に関しては僕はズブの素人なので(当たり前か。。。)、そんなことにズバ抜けて詳しい、島の漁師さんに手伝ってもらいました。漁師さんが家を建てれるって素敵な才能です。わらじは何足も履けるに越したことは無いです。

屋根を付けた状態がこちら↓

現在は目下壁を完成させてしまおうと、フルスピードで作業中(壁の無い見晴らしの良い建物って、感動的に寒いんです)。

と。。。とりあえずの近況報告。少し尻つぼみのブログになりましたが、睡魔に完敗です。。。また続編書きます。それではおやすみなさい~